脇汗は脇汗パットで!脇の臭いは石鹸の香りのコロンを使用の詳細

> 脇汗は脇汗パットで!脇の臭いは石鹸の香りのコロンを使用

脇汗は脇汗パットで!脇の臭いは石鹸の香りのコロンを使用

私は、中学生のころからワキ汗と臭いがひどく、いつも服のワキ部分が黄ばんでいてずごく悩んでいました。色んな対策の仕方を調べて、スプレータイプの物や二時間おきに汗ふきシートで拭いたりという色々あことを試しましたが、効果は全くありませんでした。手術も考えましたが、莫大な治療代とより臭いがきつくなるという口コミを見て、断念しました。

黄ばみが目立つ白色の服や、脇汗で色が変わってしまうグレーの服を着ると周りから変な目で見られたり、満員電車のような密着した場は避けたりしていました。なんでそのようなことで悩まないといけないのか考えていた時に、とあるファッション雑誌に載っていた制汗剤を目にしました。

今まで使っていたものとは違って、脇に直接塗るタイプの制汗剤でした。半信半疑で薬局に行き、その商品を買って使ってみました。すると、ワキ汗の量が減ってはきましたが、臭いはあまり消えてないような感じだったので、そこから服のワキ部分にバラの匂いのコロンをつけて過ごしました。

ですが、ワキのニオイとバラのコロンのニオイと混じって納豆のようなニオイになってしまい、よりニオイがひどくなってしまいました。バラのニオイのコロンが駄目なら、石鹸やシャンプーのニオイのコロンはどうなのかと思い、塗るタイプの制汗剤を使って、服のワキ部分に石鹸の香りのコロンをつけたらなんとワキのニオイがしなくなり、石鹸のニオイがずっと続くようになったのです。

脇汗を止める方法としては制汗剤で少し抑えれますが、やはりまだ服に染みてワキ部分の色が変わったりしてしまう為そういう時は汗脇パッド(シート)を使っています。衣服に貼るタイプの物なので汗でずれて、帰ってくるころには剥がれてたり、汗の量が多くてはみ出してしまうことも多々あります。

そういう時には二枚使って、ワキ全体を汗脇パッドで覆ったりしています。その上からも石鹸のニオイのコロンをつけると、より効果が出てニオイがなくなりました。以上の塗るタイプの制汗剤と、石鹸のニオイのコロンの組み合わせでワキ汗とニオイ対策をしています。そして今ではもうニオイがなくなるまでになり、汗はかきますが逆に「良いニオイするね」とまで言われるようになりました。